競技規定

原則として、ニューテクノロジー振興財団マイクロマウス委員会の競技規定に準じます。

※(マイクロマウスクラシック競技は、「持ち時間は7分間、回数制限5回」とします。)

学生大会サーキット競技規定

  1. 時計周りで外周2周の時間を競う
  2. 持ち時間は3分間、回数制限3回
  3. ROM、電池、その他の部品交換可
  4. ゴールでは止まらなくても良い
  5. マウスはCPUを使用しなくてはいけない
  6. 迷路の内側の壁が数ケ所抜けている
  7. マウスは壁を壊してはならない
  8. マウスは壁を乗り越えてはならない
  9. スタートとゴールのセンサ位置はマイクロマウスクラシック競技のスタートのセンサ位置と同じとする
  10. スタートセンサの位置を横切ったら計時開始とする
  11. 2周後、スタートセンサを横切ったら計時終了とする
  12. スタートは停止状態からとする